冤罪白書2019 燦燈出版

冤罪白書2019 創刊

「冤罪白書」編集委員会編 燦燈出版
B5版 並製 290頁 定価:本体2000円+税
ISBN:978-4-9911077-0-2 2019年10月発行

<編集委員>
村井敏邦(委員長・一橋大学名誉教授)
木谷明(弁護士・元裁判官) 西嶋勝彦(弁護士)
白取祐司(神奈川大学教授) 
水野智幸(法政大学教授・元裁判官) 
戸舘圭之(弁護士) 福崎伸一郎(弁護士・元裁判官)
市川寛(弁護士・元検察官)    ※順不同







<内容>
創刊の辞 村井敏邦

Ⅰ 「冤罪白書」にのぞむ
周防正行・新田渉世・金 聖雄・伊藤 真・山田悦子・江川紹子・小堀繭子・平岡秀夫

Ⅱ 創刊座談会
「主要再審事件を通じて ――今日の動向と分析、解決の方向性」
村井敏邦・木谷 明・西嶋勝彦・白取祐司・福崎伸一郎・市川 寛・戸舘圭之

Ⅲ いま、闘われている冤罪事件
①松橋事件 ②恵庭事件 ③北陵クリニック事件 ④狭山事件 ⑤小石川事件 
⑥三鷹事件 ⑦鶴見事件 ⑧袴田事件 ⑨天竜林業高校事件 ⑩豊川事件
⑪福井女子中学生殺人事件 ⑫名張事件 ⑬湖東記念病院事件
⑭日野町事件 ⑮和歌山カレー事件 ⑯姫路郵便局強盗事件 ⑰マルヨ無線事件
⑱飯塚事件 ⑲菊池事件 ⑳大崎事件

Ⅳ 論稿
訴因変更と冤罪事件 白取祐司  検察官控訴の実態 市川 寛
無罪判決の状況 福崎伸一郎  大崎事件・最高裁決定を批判する 鴨志田祐美

Ⅴ 当事者・家族・支援者が語る
対談/櫻井昌司・青木惠子  小石川事件 伊原康介  湖東記念病院事件 西山美香
北陵クリニック事件 守 祐子  袴田事件 笠井千晶  
名張事件 稲生昌三  福岡事件 古川龍樹

Ⅵ 資料編
袴田事件/地裁・高裁決定の比較検証 水野智幸  大崎事件/最高裁決定(全文)
大崎事件/弁護団「異議申立書」(全文) 
大崎事件/弁護団「異議申立に関する申入れ」(全文)

Ⅶ 最新のトピック
再審請求権と死刑事件/豊崎七絵 人質司法をやめさせるには/村井敏邦
めざせ!再審法改正/客野美喜子 刑事再審法改正運動のご報告/八尋光秀
えん罪救済センターの活動/笹倉香奈 アメリカにおける冤罪救済/笹倉香奈
台湾における冤罪事件に対する取組み―3つの要因にまとめて/李 怡修
私はやっていない。私は無罪。」/徐 自強 

全国の書店様または弊社までご注文ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

北陵クリニック事件 最高裁、再審認めず

北陵クリニック事件(筋弛緩剤点滴事件)で、最高裁第3小法廷(林景一裁判長)は、患者5人に対する殺人や殺人未遂の罪に問われ、無期懲役が確定した元准看護師守大助受刑者(48)の再審開始を認めない決定をしたとの報道がありました。 「冤罪白書 2019」には阿部泰雄弁護士の論稿の他、...